SBL(通称:ススキノリーグ)は、以下の理念とルールに基づき、20年以上にわたって活動しています。

【SBL開催要項】 – 会場利用の概要と諸注意

  • HOME »
  • 【SBL開催要項】 – 会場利用の概要と諸注意

1, 会場責任者

  *各試合会場に、試合会場に於けるSBLの代表責任者として、「会場責
   任者」を配置します。会場責任者は、SBLの参加経験が長くSBLの事情
   を理解しているチームの代表者及び主催者より選出し、組合せ表によ
   って指名します。

  *会場責任者は、試合会場に於ける最高責任者として、会場費用の支払
   いを含む各施設の管理者との応対の他、試合参加者と応援者に対し会
   場利用に関する指導・注意をおこなう権限を付与します。

  *試合予定表にもとづき、試合開始時間やハーフタイムの時間調整、没
   収試合の決定など、試合進行に関する権限を付与します。

  *会場責任者の責任において、審判の指導や交替をおこなう権限を有し
   ます。ただし、責任者が試合の当事者である場合は、対戦相手と話し
   合いをおこなうなど、客観的に公正と思われる手段を用いて交替させ
   るようにしてください。

  SBLは練習試合の場であると同時に、審判にとっても練習の場となりま
  す。
  従って、技量の劣る審判に対しては、極力交替させずに指導をおこなう
  程度にとどめてください。
  明らかに怠惰な態度で審判をおこなう者に対してのみ、交替をおこなう
  ようにしてください。

  *所定の用紙で、担当した会場や試合についての報告を、SBLに対してお
   こなってください。

  *各会場の準備・片付けの責任者として、担当チームへの指示をおこなっ
   てください。

  *担当会場のスコアシートとオフィシャルセットの管理をおこなってくだ
   さい。
   ・未集計のスコア・計算ミスの多いスコアについては、各担当者に記入・
    訂正させるように指示してください。
   ・オフィシャルセットは、使用後に内容を確認の上、管理者に返却して
    ください。不足がある場合は、会場責任者の負担で補充します。

2, 諸注意

  *大会で主に利用する会場は、自主管理校と公立の体育施設です。各施
   設ごとに利用規制がありますが、SBLからは特に連絡が必要な点につい
   てのみ、参加チームへ連絡いたします。それ以外については、各チー
   ムが練習や他の大会などで利用している場合と同様の規制となります。

  *特に各施設から強く言われていることは、駐車場所・ゴミの各自持ち
   帰りの徹底・喫煙に関することの三点です。参加者及び応援者は、上
   記三点を含めた各会場の利用規制をしっかり守るようにしてください。

  たった一人が施設の利用規制を守らなかったために、SBLとしての施設の
  利用が停止される場合があります。これはSBLにとって運営の妨害にあた
  る行為と判断されますので、そのような行動をとった者に対しては、然る
  べき対応をとることとなります。

PAGETOP
Copyright © SBL 薄野籠球會連合會 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.